まずは、一読いただきたい。
木村元彦の「地球を一蹴」
第29回(6/27更新)「川淵キャプテンに伺いたい」

協会の一連の言論統制に対して、ここまで正面から筆を執ったのは木村氏だけだろう。自らの著書を言論の誘導の「道具」として扱おうとする、協会・川淵会長も痛烈に批判している。

こうした状況がある限りは、自分は御大の代表監督就任には賛成できない。
どうしても、このままでは御大を送り出せる状況に無いのだ。
各マスコミの方々、協会に尻尾を振るのがジャーナリズムか?右へ倣えのネタ記事勝負をしたくてマスコミに入ったのか?「志」あるなら、木村さんのように正面から間違った事には「間違っている」と書いてくれ!


JEFSPIRIT.com BBS(掲示板)へ