連戦。
今日は昨晩敗れた山雅とのトレーニングマッチ。
ユナパには、ジェフサポだけでなく、多くの山雅サポも訪れていた。

試合は13時キックオフ。
色々スケジュールの問題もあるんだろうが、この時期に真昼間にやらなくても。
選手たちのパフォーマンスも明らかに上がらず、審判団も給水に気を遣いながらゲームを進めていた。

ゲーム内容の前に少々苦言だが、13時の試合開始時間になって、審判団と山雅の選手達がピッチに並んでいても、ジェフの選手たちはまだベンチで着替えたり水を飲んだり、コーチの説明を聞いていたり。ようやく3分も過ぎて整列に向かう選手の中には、ピッチに向かって駆けながら、練習着に袖を通している選手も居た。

それを、斉藤監督も、コーチ陣も咎めない。
円陣ダッシュも、山雅はきれいに走って広がる。
ジェフはダラッッダラしてて、2人くらいしか走ってない。
正直、昨日負けてるのに、監督のクビが切られてるのに、何も感じてなく無い? 
代行監督にアピールしたって意味無いとか思っていない?

ジェフは勝っても負けても、日曜日のようだと10年前に怒られたけど、正に今もそうですね。 

さて、愚痴が長くなりました。
試合は、2-1で勝利、森本が2得点(1PK)。
ゲーム内容は、気候のせいか、気持ちのせいか、イマイチなゲームでした。 続きを読む

JEFSPIRIT.com BBS(掲示板)へ