勝ち点3差で迎える土曜日の磐田戦。
間違いなく、今季で最も盛り上がる試合になると思う。
とにかく結果が欲しい。

ただ、そうは言いつつも、この試合で何かが決まる訳じゃない。
42分の1試合。勝っても、負けても、引き分けても、その先がある。
その事を忘れないようにしたい。

それにしても、磐田との対戦でこう言う緊張感がある試合は、
2005年のアウェイゲーム以来だろうか。
あの時は、ジェフが一方的に恨み辛みをぶつけただけだったから、
双方の意地と意地がぶつかるような試合は、
優勝を掴み損ねた2003年のアウェイ戦まで遡るか。

その両方が、アウェイのゲームだった。
それが、今回はホームで戦える。

J2暮らしが長くなり、その間にスタジアムを離れてしまったジェフサポも多い。
願わくば、この一戦に集い、溜まった想いを声援に変えてぶつけて欲しいものだ。

磐田も、この試合に賭けて来るだろう。
それを弾き返し、勝利を引き寄せるのは、これまでの苦しい時期を知っているからこそ作れる、
フクアリの空気だろう。 

久しぶりに、試合前から楽しみな一戦。
良い空気を作って、勝ちましょう。 

JEFSPIRIT.com BBS(掲示板)へ