ブログネタ
ジェフ千葉 に参加中!

Turn_over














■主力温存に犬飼会長激怒!大分、千葉から来年天皇杯出場権はく奪も(報知)
■犬飼会長が天皇杯の控え中心に厳罰化示唆(日刊)
■“主力温存”大分、千葉を事情聴取へ(スポニチ)


日本協会犬飼会長が、天皇杯での大分とウチのメンバー変更に異議を唱え、一部では「来年の天皇杯出場権はく奪も(報知)」等と報じられている。

大分の社長は、メンバー変更を謝ったらしいが、そんな必要は全く無い。
全ての試合に勝つために、全力を尽くしていると堂々と言ったらいい。
大分とて、1日に東京でナビス杯の決勝戦を行い、大分まで移動にも時間をかけている。主力メンバーが本来のパフォーマンスを出せないのであれば、フレッシュなメンバーに代えて戦う事は、当たり前の選択肢だったろう。

ジェフにとっても、この天皇杯は勝ちに行った試合だった。
相手は、リーグ戦で上位の清水。さらにアウェイでの戦いだ。劣勢になる事は戦前から予想できる。天皇杯も、リーグ戦も勝つために、指揮官はベストのメンバーを選んだ。

上記の表は、ここ3試合のリーグ戦と、先日の天皇杯のメンバー表だ。
普通に、Jを観ているサポーターなら知っての通り、今年のジェフは、ターンオーバー制を敷いている。相手によっても、戦い方を変える。

その中で選ばれたメンバーが、5日のメンバーだった。
ウチは、どこかのチームのように固定された11人で戦っているチームじゃない。
登録された全選手で戦っている「WIN BY ALL!」を掲げたチームだ。

この日、素晴らしいパフォーマンスを見せた櫛野が、カップ戦も含めたら300試合を超える歴戦の大輔が出る事に、何か問題があるとでも言うのだろうか。

ろくに、ウチの試合も観ないで、上から偉そうに言うのは辞めてもらいたい。
ウチの選手にも、監督にも、失礼な話だ。
ここまで出場した全てのチームに、貴方が考えるような問題は全く無かったのか?清水も、メンバーを6人変えていたぞ?6人と7人、その違いは?それはどうなんだ?
謝るべきは、きちんと各チームの事情を考慮したり、裏づけも無いままに軽率な発言をする犬飼会長だ。

会長が変わっても、日本協会は何も変わりはしない。
だから、こんな発言もするし、きっとまたしれっとJクラブの監督を代表に引き抜いたりもするのだろう。あのとき、川淵会長がジェフに謝りに来たか?
こんな事を繰り返していたら、いつか日本協会がJクラブを潰してしまうだろう。犬飼会長は、もう一度自分の発言を省みて、発言を撤回・謝罪すべきだ。
JEFSPIRIT.com BBS(掲示板)へ