今日はDAZN観戦です。
ChromeCastで観てたら、最初っからカクカクで止まりまくりだったので、結局タブレットに切り替えて観戦してました。そのDAZN中継がまだ終わる前に、公式の「1-0で勝利しました!」ツイートを見てしまったのはご愛嬌。ネット配信、こう言うこと(タイムラグ)もありますわな。

さて。

ここまで4試合勝ちが無く、いろいろサポーターが雑音を発し始めているジェフ。
チームの中でも、アランダが今日もベンチを外されてしまい、どんな事態がチームの中で起こっているか、気になるところではあります。心配が、杞憂で終わることを願ってやみません。

先発は、そのアランダを抜けているものの、也真人が復帰。
攻撃のタクトを振るう彼が戻ったことで、前線の活性化が期待されます。
また、ラリベイが先発から外れ、代わりに船山。
前線は機動力重視の布陣に。

対する山口には、サトケンと福元と元ジェフの2人が先発。
鳥養は残念ながらメンバー外。

image

上の図のように、3バックでスタートしたのですが、
ゲームが始まってしばらくすると、システムを4バックに移行。
近藤、若狭がセンターバックになり、左にボムヨン、右に北爪が高めに構える陣立てに。
エスナイデル監督、ちょっと弄って来ました。

山口は、これまで対戦したチームと同様に、ジェフのディフェンスラインの裏を衝く作戦。
最大のピンチは、前半早々にジェフの左サイドを突破されて、折り返しをヘッドで合わされたシーン。
これを横っ飛びで弾き、バーに当てて守りきった佐藤優が、波に乗ります。

試合は、概ねジェフがボールを支配して、細かいパスを繋ぎながら山口を攻め立てる展開。
悪くは無いものの、最後の崩しのアイデアや、フィニッシュへの思い切りに欠けるジェフ。
イッセイのミドルシュートや、船山のバー直撃弾と言ったチャンスも作るものの、決め手を欠きます。
特にイッセイは、前節の得点で自信をつけたのでは?
プレーの積極性が増したように見えます。

後半に入ってもゲームを押し込んでいるのはジェフ。
しかし、なかなか点が奪えず、嫌な展開。
セットプレーにも全く得点の空気が無いのが痛い。

山口は、守りを固めながら、前半同様長いボールをディフェンスの裏に放り込んで来ます。
前節の失点のように、キーパーの裏へシュートを放たれた事もありましたが、これもポストへ。
そうして命拾いしたシーン以上に、この日は佐藤優の飛び出しが冴え冴えとしていました。

あと数歩飛び出しが遅かったら、相手に掻っ攫われていただろうボールにことごとく追いつき、
クリアにクリアを重ねて、山口に攻撃の糸口を与えない、奮迅の戦いぶりでした。
前半のビッグセーブとあわせ、今日は彼の日だったと言っていいでしょう。

ただ、その奮闘も、時間と共に苦しさが増します。
70分を過ぎてくると、段々と疲労が足を重くして動けなるジェフイレブン。
それを待っていた山口は、彼らの強みの走力を前面に出して、点を奪いにかかります。

半ば、山口の作戦は成功していたと思います。 
ジェフに攻めさせて、自らは体力を温存。残り時間で強みを生かして勝負をかける。
ただ、彼らも決め手を欠いて迎えた90分、ペナルティエリア内でイッセイがPKを獲得。

このプレー、正直、相手DFの足はかかっていませんでした。
ただ、イッセイもわざと倒れた訳でもなかった。
まあ、こう言うプレーで、損もすれば、得もして来たよね。。。と思う判定ではありました。

このPKを、ラリベイが船山に譲って貰って、決めて決勝点。
ラリベイ、これでノってくれれば良いのですが。

そして、残り時間を何とか守りきってタイムアップ。
苦しい試合が続いていただけに、何とか、勝てて良かったと言うのが、正直なところ。

今日は、勝てたと言うこと以上に、試合を通しての流れが良かったのでは。
奮闘した佐藤優をはじめ、守備陣が名古屋戦以来の完封を達成。
ディフェンスラインの裏側は、本当に佐藤優がカバーしきって、守りきってしまいました。
慌てたプレーも、今日は少なめだったのでは。

そして、也真人が戻った攻撃陣は、あと一歩かなという印象。
シュートも18本撃っているものの、判断が遅いと感じるシーンが多々。
今日の機動力重視の前線のメンバーなら、もっと意外性のあるプレーが出来ると思うのですが。
それは、今後の楽しみとしましょう。

日曜日のTGで、点を取った菅嶋も出場機会を得ましたね。
だから、岡野や、乾や、溝渕選手も、アランダやイジュヨンや西野も、来るべき、その機会に向けて良い準備をしておいて欲しいと思います。4バックのオプションを実戦で試したことで、去年、その形でやっていた選手にはチャンスのはず。

勝利がきっかけとなって、ジェフに良い風が吹きますように。

サポーターが信じなくて、誰が監督を、選手を信じるのか。
このチームの土台を堅くするも、崩してしまうも、信頼の度合い次第。
やってくれると信じて応援してるから、勝ってくれた時にメシが美味いんですよ。
チームと共に、一歩一歩、強くなってゆきましょう。 

JEFSPIRIT.com BBS(掲示板)へ